出産前準備に!「かんさい情報ネット ten.」めばえの出演応募方法をチェック

studioTO-WA(スタジオトーワ) 大阪・心斎橋の前撮り出張写真撮影スタジオ、レンタル
大阪でニューボーンフォト出張写真撮影ならstudioTO-WA(スタジオトーワ) TOP > お役立ちコラム > 出産前準備に!「かんさい情報ネット ten.」めばえの出演応募方法をチェック

2022.5.6

出産前準備に!「かんさい情報ネット ten.」めばえの出演応募方法をチェック

71View

赤ちゃんが産まれたとき、せっかくならその喜ばしい時間をたくさんの人とわかちあいたいと思うのではないでしょうか。

貴重な時間を共有するために、特別コーナーを設けているテレビのニュース番組があります。

今回は特に「かんさい情報ネットten.」内の赤ちゃん紹介コーナーである「めばえ」についてご紹介していきます。

「めばえ」とは

読売テレビが放映している夕方のニュース番組である「かんさい情報ネットten.」は、平日夕方放送の関西ローカルの夕方ワイドニュース番組です。

2009年から放送されている人気番組で、地域の人から愛されています。

その名物コーナーとして「めばえ」というコーナーが放送されています。

番組の最後に、1分ほどのわずかな時間で放送される、赤ちゃんにスポットをあてたコーナーです。

その日に生まれたばかりの赤ちゃんと、その家族の様子が放送されるのがこのコーナーの特徴。

生まれたばかりの貴重な姿を見られると、人気を集めているほっこりできるコーナーなのです。

めばえでは誕生したその日に放送するからこそ、撮影や編集の都合上、午前中の早い時間に生まれた赤ちゃんしか紹介できません。

そのため、赤ちゃんが午前中に生まれたのであれば、めばえで紹介してもらえる可能性があります。

もちろん赤ちゃんの生まれる時間は、事前にわかるものではありません。

興味のある方は、出産当日、午前中に赤ちゃんが生まれた場合を想定してあらかじめ準備しておきましょう。

「めばえ」に出演したいときの応募の方法

めばえでは、毎日その日に生まれた赤ちゃんの情報を募集しています。

赤ちゃんが生まれたときには、公式サイトから応募を行います。

めばえの応募に必要な情報は、次の通りです。

◇氏名
◇年齢
◇電話番号
◇赤ちゃんと応募者の関係性(母、父、祖父母など)
◇赤ちゃんがどこにいるのか(病院ならどこの病院か)
◇何人目の赤ちゃんか
◇ひとこと


「ひとこと」の部分に書かなければならないことは決まっていませんが、採用にあたっては重要なポイントとなるためよく考えましょう。

「なにを書けばいいかわからない」というときには、あくまで一例ですが次のようなコメントを膨らませてはいかがでしょうか。

◇番組の感想(いつも見ています、など)
◇めばえのコーナーに対する感想(午前中に生まれたら絶対に贈ろうと思っていました!など)
◇赤ちゃんの出産時刻
◇妊娠中にあったこと
◇出産にあたって大変だったこと

もちろんこのほかにも、ぜひお伝えしたいということがあればあわせて伝えましょう。

めばえの撮影はどのように行われる?

めばえの撮影は、採用の場合のみスタッフから連絡がきます。

不採用であれば、連絡はありません。

スタッフから撮影があったときには、あらためて赤ちゃんがどこにいるのか、どこに撮影に行けばいいのか、何時ごろに撮影できるかといった話を決めていきます。

病院で撮影するときには、番組側で許可を取ってくれるようです。

ですが、できればあらかじめ「めばえに応募したいと考えている」と伝えておくとよいでしょう。

出産前後はどうしてもばたついてしまうことから、早い段階で病院に伝えておくことをおすすめします。

撮影にはカメラマンのほか、インタビュアーや音声さんといったスタッフが同行します。

実際に放送されるのは1分程度の映像となりますが、撮影は1~2時間かかるようです。

じっくりと、丁寧に撮影してもらえるのはうれしいですよね。

撮影の際には、赤ちゃんだけでなくご家族も出演できます。

もし、祖父母など同居でない家族にも参加したいという意思があるなら、事前に確認しておきましょう。

病院で撮影する際には、どこで撮影をするのかなど病院の指示をあおぎましょう。

めばえの撮影後は?

撮影が終わったら、その日の「かんさい情報ネットten.」で映像が流れます。

赤ちゃんが生まれた喜びにくわえて、テレビで放映される喜びは大切な思い出となるでしょう。

ちなみに、撮影された映像はテレビで放送されるだけでなく公式サイト上にもアップされます。

過去の放送内容も、サイト上にアーカイブとして残っていくのがうれしいですね。

出産したその日の姿がきちんと残されるので、大切な思い出を形に残しておきたい人におすすめです。

まとめ

「かんさい情報ネットten.」の人気コーナー「めばえ」は、赤ちゃんの生まれたばかりの姿を思い出に残せます。

「その日生まれた赤ちゃんのみを紹介している」という趣旨のため、時間帯によっては応募が難しくなるものの「ぜひやってみたい!」という人は事前に送る内容など決めておくとよいでしょう。

大事な日がテレビで放送され、プロの映像として残る貴重な機会ですから、検討してみるのもいいかもしれませんね。

PICK UP

studioTO-WA(スタジオトーワ)

studioTO-WA(スタジオトーワ)

大阪・心斎橋で出張撮影 ニューボーンフォト・新生児赤ちゃんベビーの撮影・マタニティフォトスタジオなら『studioTO-WA』。お子さんの大きさをそのまま残せる「等身大パネル・アルバム」がおすすめ!

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

新着記事一覧