出産後のママを癒す「産後ケアホテル」とは?どんなサービスが期待できる?

studioTO-WA(スタジオトーワ) 大阪・心斎橋の前撮り出張写真撮影スタジオ、レンタル
大阪でニューボーンフォト出張写真撮影ならstudioTO-WA(スタジオトーワ) TOP > お役立ちコラム > 出産後のママを癒す「産後ケアホテル」とは?どんなサービスが期待できる?

2022.10.20

出産後のママを癒す「産後ケアホテル」とは?どんなサービスが期待できる?

21View

出産という大きな役目を果たしたあとのママは、心身ともに非常にデリケートな状態になっているものです。

産後には、人生の大仕事を終えた身体を労り、癒してあげる時間を積極的に作りましょう。

産後ママにおすすめな「産後ケアホテル」について、これまで利用した経験のない方にも知ってもらいたい情報をご紹介していきます。

産後ケアホテルとは?

産後ケアホテルとは、出産を終えたママが過ごすことを目的としたホテルのことです。

産後の過ごし方と言うと、里帰りをして実家で過ごしたり、自宅で気兼ねなく過ごしたりといった選択肢がありますよね。

そんな中で、新たな選択肢として注目されているのが「ホテルで過ごす」という過ごし方です。

ホテルでは、ホテルならではのホスピタリティの中で自分自身と赤ちゃんのケアを受けることができます。

一般的なホテルと違い、産後ケアホテルは助産師さんが在籍していることが特徴です。

はじめての妊娠、出産、子育てに不安を覚えているママや、「子どもたちのお世話に手が回らなくなってしまうのでは」と心配しているママも気になることがあれば気軽に相談できます。

産後ケアホテルを利用する目的

産後ケアホテルを利用する最大の目的は、生まれたばかりの赤ちゃんの対応で手一杯になりやすい産後に、適切なケアやサポートを受けることによって産後の心身を休ませることにあります。

そのため、産後ケアホテルでは赤ちゃんのお世話について24時間体制でホテルスタッフにサポートをお願いすることが一般的です。

夜間の授乳、おむつ替え、泣き止まない赤ちゃんの対応……と、当たり前のように思えることでも、実際に向き合おうとすると、重労働であることが分かるでしょう。

ただでさえ出産という生死にもかかわる大きな仕事を終えたばかりのママですから、一人で向き合おうとすると、かなりの無理をすることにもなりかねません。

出産や育児がはじめてであれば、常に「これでいいの?」「私は間違っているのでは?」といった不安を抱え、手探りのまま臨むことになります。

そうした負担が重なり、産後うつに陥ってしまうママも少なくありません。

パートナーや親族からのサポートを多少なりとも受けられればまだ少し違うかもしれません。

しかしすべてのママにそうした環境が整っているとは限りませんし、サポートを受けてもなお心身ともに厳しい状態に陥ることもあります。

そんなとき、産後ケアホテルなら出産を終えたばかりの身体を休めることに専念できます。

乱れがちな生活リズムを整えつつも、無理のない範囲で新しい生活に慣れていくことができます。

また、産後ケアホテルではさまざまな人との情報共有ができます。

助産師さんをはじめ、同じタイミングでママとなった人と知り合うきっかけになり、孤独感を覚えやすい子育ての最中にも気持ちを分かち合う仲間を見つけられるかもしれません。

産後ケアホテルを利用する流れ

産後ケアホテルではまず、一般的なホテルと同様に利用したい旨を施設側へ伝え、チェックインの日時を決めます。

チェックイン後には、担当となる助産師がママの体調などの基本的なことをヒアリングし、適切な滞在のスケジュールを決定します。

滞在中には、体調や希望に合わせて赤ちゃんのお世話をお願いしながら、自分の身体を優先した生活ができます。

産後の赤ちゃん対応を任せきりとなると、いざ自宅に帰ってからの生活が不安になってしまうかもしれません。

そうした不安を払拭するため、助産師による授乳指導や沐浴指導を用意しているホテルもあります。

こうした指導は、ママだけでなく家族も参加できるため、パートナーと二人三脚で赤ちゃんの対応を学んでいけるでしょう。

スケジュールの通りに進み、体調にも不安がなければ希望のタイミングでチェックアウトとなります。

産後ケアホテルで受けられるサービス

産後ケアホテルでは、一般的なホテルと同様に食事などのサービスを受けることができます。

朝・昼・晩、それぞれに栄養バランスの優れた食事を部屋まで届けてもらえるなど、病院に近いような充実したサポートを受けられるでしょう。

パートナーとともに利用する場合は、パートナーも同じ食事をとることができます。

そのほか、一般的なホテルではマッサージなどのサービスが展開されているケースがありますが、産後ケアホテルでは産後のママ向けのマッサージ、整体、エステといったサービスを受けることができます。

出産によって少なからずダメージを受けた身体に心地よいサービスが展開されています。

ホテルによっては、ママだけでなくともに利用するご家族も同じサービスを受けられたり、別途家族向けのサービスが展開されていたりすることもあります。

また、ご家族向けのサービスの一環として、施設内にコワーキングスペースが設置されていることもあります。

日中、リモートで仕事を行いながら生まれたばかりの赤ちゃんやママのようすを確認できるというのは、家族にとってもうれしい環境と言えるでしょう。

まとめ

産後のママは、心身ともに非常にデリケートな状態となっているため、産後ホテルなどのサービスも利用しながら積極的に労る時間が必要です。

産後ケアホテルでは、産後のママやそのご家族にうれしいサービスを取り揃え、産後の家族をサポートします。

出産や子育てに不安が大きい人なども、産後の時間を充実したものにできるでしょう。

PICK UP

studioTO-WA(スタジオトーワ)

studioTO-WA(スタジオトーワ)

大阪・心斎橋で出張撮影 ニューボーンフォト・新生児赤ちゃんベビーの撮影・マタニティフォトスタジオなら『studioTO-WA』。お子さんの大きさをそのまま残せる「等身大パネル・アルバム」がおすすめ!

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

新着記事一覧